モノ掲載ちょっと休憩

毎日、ここに載っていないものを捨てている。

1日に1個だけは、捨てにくかったものを捨てると決めた。

もう半年以上前のことだ。

それから、取っておいた雑誌や、思い切れない服やいろいろなものを捨てた。

実はまだまだある。

こんなに持っていたかなと思うほどある。

捨てられずにいる物たち。

展覧会で買った豪華な図録や仲のいい友人の旅みやげ、親族からの手紙。

たくさんいただいた線香、買い過ぎたキャンドル、子どもの思い出の小さな指人形。

えいやと思い切れたものも数多いのに、なかなか減らない。

少しずつ前に進めばいいのかもしれない。

入ってくるものが減り、着実に少しずつ減っているのだから。

続きを読む
ジャーナル | comments(0) | -

うちわ

人数分のうちわ。あちこちでもらえるけれど、大判のものが使いやすいので。

暑くなってくると、季節の準備として団扇を出す。涼しくなるとしまう。

我が家にとっては季節の風物詩だ。

何年も使っているけれど、特に傷みも無く、傷んで気になるまでは使うつもりだ。

いせ辰は谷中にも店を構える老舗だが、このうちわは百貨店で買ったのではなかったろうか。

竹1本を割いて作った江戸うちわ。

 

ブランド:いせ辰

 

■ 雑貨 インテリア | comments(0) | -

携帯マグ

かれこれ10年以上使っている携帯マグ。深いピンクだったのだが、表の塗装が剥げた。

剥げた分だけ保温が悪くなったのにはびっくりした。

何にでも理由はあるものだ。

ステンレス製で、少しだけ真空部分がある。今は以前より軽くなっているらしい。

あまり大きくないバッグにも入るので、手放せずにいる。

茶葉を入れて持ち歩くタイプも持っていて、片方に絞ろうと思いつつ、

両方使っている状態。

 

メーカー:タイガー

容量:200cc

素材:ステンレス・パッキングはシリコン

 

 

最近のはより軽く、より小さく、より安くなっているみたい。

■ 雑貨 インテリア | comments(0) | -

ショーツ×7

2枚入れ替えました。(160702)

写真はなし。枚数だけ記しておく。
現在は7枚。
枚数にはいろいろ悩みがあって、増やしたり減らしたり。
ショーツを買うのが趣味だった時期は、引き出し1杯持っていた(50枚以上)。
上下組で揃いで持っていたのだけれど、何をやっていたんだろうかと思う。
一時5枚で、ゆとりもあって充分行けると思っていたのだけれど、
たまたま病気になった時洗濯ができなくて破たんして増やした。
最後あと1枚となった時の心細さ。

■ ワードローブ | comments(0) | -

扇子

もらいもの。黒字に箔入りのプリントで菖蒲が描いてある。

季節柄ではあるけれど、夏場の外出はこれで乗り切る。

そこそこ長く使っているので、少しずつ傷んできている。

あまり悲しい感じになったら心置きなく処分するとしよう。

食事をするとどんどん汗ばむので、夏場の外食の必需品。

自宅にいる時はうちわを利用している。

■ アクセサリー | comments(0) | -